• ホーム
  • JAC特定技能導入事例集「Visionista」

JAC特定技能導入事例集「Visionista」

「特定技能外国人制度」の施行により、建設企業において外国人材を「現場を支える技術者」として受け入れ、育成する取組みが広まっています。

そんな中、外国人就労者の技能向上への日々の研鑽・取組みを応援することを目的に創刊したのが「Visionista」です。

全国各地の企業を取材し、参考になる事例やアイデアなどを収集・紹介しておりますので、ぜひご活用ください。

VOL.01 2022|Autumn

Visionista第1刊の次のスターシャインは、世界にいる!表紙 受け入れ企業インタビューのページ 外国人材の建設キャリア「Future」のページ

Vol01 2022 | Autumn をPDFで読む

Contents

■ 受入企業 Interview

世界から優秀な人材が集まる会社にしたい!
【柏倉建設株式会社】

企業は「人」がすべて
彼らはなくてはならない我が社の大事な戦力です
【株式会社岩手マイタック】

いつか彼らの国で互いに協力し合い
新たな仕事を生み出したい
【日本室内設備工業株式会社】

彼らと共に成長し日本の技術を世界に広めたい!
【株式会社菅原設備】

「日本で働き続けたい」彼らの夢を全力でサポート
【武田建設株式会社】


■ わたしの視点 ~ my point of view ~

時には彼らの味方となり、大切に育てていくのが私の役割
【柏倉建設株式会社 部長(労務安全部・資材センター) 鈴木 直樹 氏】

長期滞在ができる今、ともに高め合える環境づくりが必要
【株式会社菅原設備 代表取締役社長 菅原 直樹 氏】

個性や文化を尊重し、人間同士の付き合いを大事にしたい
【武田建設株式会社 取締役 武田 京子 氏】


困った時に活用したい
IDEAS COLLECTION


■ 外国人材の建設キャリア Future

【PHAM TUAN HIEP/ヒエップさん】
【LEVAN THANH/タインさん】


アンケートから読み取るとなりのホンネ

Vol01 2022 | Autumn をPDFで読む