• ホーム
  • 第1章 09. 従事させる業務を広げたいとき

第1章
09. 従事させる業務を広げたいとき

従事する職種の追加

第1章 04. 特定技能外国人になるルート(技能実習等経験者)で下記のように解説しました。

(2)ルート2:技能実習を経験している外国人の場合(試験免除者)

技能実習2号を良好に修了した外国人については、技能評価試験及び日本語試験が免 除されます。このため、試験免除で1号特定技能外国人になることが可能です。

技能実習3号を修了した外国人については、技能実習2号を良好に修了したことを前 提としているので、試験免除で1号特定技能外国人になることが可能です。

また、在留資格「特定活動」(国土交通省の外国人建設就労者受入事業)で就労中の外 国人建設就労者についても、技能実習2号を良好に修了したことを前提としているので、 試験免除で在留資格「特定活動」から在留資格「特定技能1号」に変更することが可能

上記は、技能実習2号を良好に修了した職種と1号特定技能外国人として従事する職種が同じ場合を前提としております。 例えば、技能実習2号を「鉄筋施工」で良好に修了した者が1号特定技能外国人として「鉄筋継手」に従事する場合には、「鉄筋継手」の建設分野特定技能1号評価試験の受験及び合格が必要です。

同様に、技能実習2号を「とび」で良好に修了した者が1号特定技能外国人として「土工」に従事する場合には、「土工」の建設分野特定技能1号評価試験の受験及び合格が必要です。

いずれの場合も、技能実習2号を良好に修了していることから、日本語試験は免除されます。

ホーム

  • がいこくじんをうけいれるかいしゃ 特定技能外国人受入企業さま
  • しごと/はたらくひとをさがす 無料 求人求職情報
  • しけんをうけたいひと/うけたひと 特定技能1号評価試験 詳しい情報・申込み
  • にっぽんではたらきたいひと 日本で働きたい人
  • JACマガジン

ホーム

  • がいこくじんをうけいれるかいしゃ 特定技能外国人受入企業さま
  • しごと/はたらくひとをさがす 無料 求人求職情報
  • しけんをうけたいひと/うけたひと 特定技能1号評価試験 詳しい情報・申込み
  • にっぽんではたらきたいひと 日本で働きたい人
  • JACマガジン
© 一般社団法人 建設技能人材機構 All rights reserved.